ベイビーサポートは薬局で市販されてる?

ベイビーサポートは薬局で市販されているの?ベイビーサポートは薬局で市販されているのか調べてみました。

ベイビーサポートの産み分け成功率が気になる!

ベイビーサポートは産み分けゼリーとして、日本製で安全性が高いことから、とても人気の商品です。

べび待ちのママパパにとって、ベイビーサポートの産み分け成功率が一番気になるところですよね。

 

まず、男の子と女の子はどうやって決まるか、ということを確認してみましょう。

 

精子にはYとXの染色体があります。

 

X染色体をもつ精子が受精すると女の子になり、Y染色体をもつ精子が受精すると男の子になります。

 また、X染色体は酸性に強くアルカリ性に弱い性質Y染色体アルカリ性に強く酸性に弱い性質があります。

 

そのため、女の子が欲しいひとは膣内を酸性にするとよい。男の子が欲しいひとは膣内をアルカリ性にするとよい。ということになるんですね。

 

産み分けゼリーのベイビーサポートを膣内に入れることによって、それぞれの性別になりやすい膣内環境に整えることができるんですね。


必ずどっちかになるといった保障はもちろんありません。

でも、精子の特長を生かして産み分けをするベイビーサポートを使うことで、産み分け成功率をひきあげることはできます。


何もしない状態をハーフハーフ(50%)とすると、産み分けゼリーのベイビーサポートを使えば、確率を70%くらいまで上げることができる、という感じに考えたらいいのかなと思います。

もし希望通りにはいかなくても、家族が増えるのはとても幸せなことです。最終的に希望が叶ってもそうでなくても、自分たちの子を温かく迎え入れて大切に育てていく気持ちは忘れずにいてくださいね。

 
厳しいことを書きましたが、実際にはベイビーサポートを使用して産み分けに成功され、幸せに暮らしている方たちもたくさんいます。

産み分けの確立を上げたいのであれば、ベイビーサポート試してみる価値は大いにあると思いますよ。


今なら、ベイビーサポートの公式ページ限定で

お得に購入出来るチャンス!お見逃しなく!▼▼

>>【ベイビーサポート】公式ショップはこちら

 

 ベイビーサポート新規バナー(2017/4/27追加)